クリリン元気いっぱい

前記事でクリリンの体調不良をお伝えしましたが、すっかり元気いっぱいになりました!

う〇ちも元通りの固形だし、ごはんもニンジン&ドライフードをもりもり食べてくれます(*^^*)

散歩も再開したけど、こっちが小走りしなきゃいけないくらいのスピードで歩いてくれます
※散歩嫌いなので帰りのみ(泣)


オモチャ遊びもするし、クリリンダッシュ(興奮しすぎて家の中をぐるぐる猛ダッシュすること)するし、すっかり元通り!



IMG_2584.jpg
夕食後のハミガキガムタイム。”ハミガキする?”って聞いた時のクリリン。楽しみで目がキラキラしてます。


IMG_2586.jpg
早く早く~(ニタニタ)

IMG_2589.jpg
うみゃいな~♪

IMG_2595.jpg
うみゃうみゃカミカミ♪


病気中はガムも食べなかったんですよ。それが今じゃこんなにがっついてくれます。
本当に元通りになってくれて良かった。


1週間以上寝込んでたせいか、元気が有り余ってるクリリン。いつも以上に外の物音に吠えて暴れん坊に(汗)
元気いっぱいの悪い子で怒ってっばっかりです(^^)


ランキングに参加しています。ぽちっとしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村




スポンサーサイト

ロンドンでペット保険は絶対

実はクリリン、4月中旬からずっと病院通いが続いていました。


たぶん、5~6回くらい行ったかな?治療費約1300ポンド。。。
1泊の入院費含む。


たった1カ月間にかかった金額。。。これ、もしもっと長期戦の病気にかかったら本当にゼロが1個軽く増えるよ。。
ロンドンの動物医療はかなり高額です。大切な家族のために、十分な治療が受けられるように保険は絶対必要!!

うちはもともとTESCOの保険に入ってます。月18ポンド支払いで1つの病気につき4000ポンドまで保障しますというもの。※ただし、同じ病気の場合保障できるのは1年間まで
もっと高額保証もあるよ。

確かTESCOのクラブカード会員(無料)にならないといけないんだけど、それさえしてれば保険自体はネットから簡単に加入できます。過去の病気とか全然聞かれないから、ゆるゆるです。
加入当初は病気になんてならないだろうけど、クリリンも若くないし、念のためって感じで入ってたんだけど、今になって大活躍だよ。。。

申込用紙をHPからダウンロードして、必要な部分を書き込んだらあとは医者が書く欄だから、そのまま託して病院から直接TESCOに送ってもらってます。
でもこれだと振込先が病院になっちゃうんだよね(汗)病院からこっちの口座に振り込んでもらわないといけません。これ、まだやってないの(汗)要請してから振り込まれるまで2週間以上かかるから、まだ振り込まれてないのもあるんだよね。全額出るかどうかも分からない。振り込みが完了すると封書で振り込まれましたよってお知らせがきます。


まだまだペット保険初心者でよく分からないことも多いんだけど、医療費は本当に高額だから、絶対に入っといた方が良いです!
詳しいこと分かったらまた改めて書きます。

クリリンは少しずつ元気になってきてるけどまだ血便が続いてます。まだまだ気にかけてあげないといけません。
ずっと見ていないといけないから、外出ができなくてあたしもストレスが溜まります。。。ジムに行って体動かしたいです。
でも、クリリンが元気になるまでは一緒にいてあげないといけません。
早く良くなって欲しい!!




この先はクリリンの病気遍歴です。長いです。。。


朝、普通に朝ご飯を食べて、パパを見送って、何も変わったとこはなかったクリリン。
むくっと起きてトイレに行ってオシッコ、いつものようにおまたを拭いてあげて、そしたら5分くらいしてまたオシッコ。
それから30秒とか1分おきにオシッコ、出るものほとんどないのにオシッコ、ついにはオシッコに血が。。。。
そしてとうとう今朝食べた朝ご飯を吐いてしまって、これはかなりおかしいと思いすぐに最寄りの病院に電話して、なんとか午前中に予約をねじ込んでもらいました。※こんなとき車持ってない&ペーパードライバーの自分がふがいない。。

尿検査と血液検査をして、結果はブラダーインフェクションという、感染症の一種でした。
注射を2種、薬を1種処方してもらって、すぐに回復に向かっていったクリリン。翌日からご飯も水もちょんと取れるようになり、10日ほどで完治。



それから20日くらい経った後、ニース旅行へ、クリリンはシッター宅へ4泊。
戻ってきたクリリン、元気は元気なんだけど、ずっと軟便が続いてたのがちょっと気になってました。
そして2日経った日、いつも通りオシッコを拭いたら紙に真っ赤な鮮血が!!
また慌てて病院に駆け込んで、最近の状況(シッター宅にお泊りしたこと)を説明したら、ストレスが原因だと、、、、やっぱりか。。。
病み上がりで可哀そうなことしちゃったなと猛省。そこでサプリ1種、薬1種を処方されて帰宅。

この薬がまずかったんです。。。

薬を飲ませた後、晩御飯を嘔吐しちゃったんです。
あ~、まだストレス抱えてるのかな。。。とこの時はあまり深刻に捉えていませんでした。寝る前の歯磨きおやつもちゃんと食べたし。
で、次の日の土曜日朝、ツクツクってクリリンの歩く音で目が覚めて様子見に行ったら、具合の悪そうなクリリンが寝そべってて、床中に嘔吐物と水状態の下痢がありました。


目も明らかに虚ろで、涙をいっぱい浮かべてて、一目で体調最悪なのが分かります。何よりご飯も水も取らない。。。


すぐに病院に行って、原因は前日飲んだ薬の副作用でした。この薬によくある副作用らしい(泣)本当に少ししか与えてないのに、こんな強烈な副作用が起こるなんて。。。
応急処置をしてもらって、午後になっても回復しなかったらハムステッドにある24hの病院に行ってと言われたので、どちらにせよ様子を診て欲しかったからその場で予約しました。午後になっても体調変わらずだったんだけど。。。
このときシリンダーをもらって、水だけは無理やりにでも飲ませてって言われて、一生懸命飲ませてたんだけど、これはすごく良かったみたい。脱水症状になったら本当に助からないみたい。。

クリリン結局1泊入院しました。
様子を診れないのは心配だけど、家にいるより病院のが絶対安全だから、迷わずお願いしました。
翌日の午後には下痢も止まってご飯も食べるようになったらしく、クリリンめでたく退院しました。


でも今だに下痢するし血便でるし、おもちゃ遊びしないし、ごはんも鶏むね肉の湯がいたのしか食べないし。全然本調子じゃないクリリン。
でもちょっとずつ元気になってきてて、外の物音に吠えるし、甘えてくれるようになったし、少しずつだけどクリリンらしさが戻ってきています。

IMG_2236.jpg
早くこんなクリリンに会いたい。


ランキングに参加しています。ぽちっとしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村

南仏ニース旅行 2&3日目

2日目はシャガール美術館に行きました。
正直夫婦そろって芸術は全く興味ないんだけど、なぜかシャガールだけは好きという旦那。
行こう行こう言われたし、特にすることもなかったので行くことにしました。

IMG_2542.jpg
敷地内は奇麗な公園みたい。撮影禁止だから写真はないけど、夫婦ふたりでよく分からなかったねというのが正直な感想。旦那はもっと可愛らしいポップな絵のイメージがあったらしいんだけど、飾ってあったのは重苦しくて不思議なタッチで描かれた宗教画。どんなこと考えたらこんな絵が描けるんだろね?と言い合いながら1時間足らずで退散しました。やっぱり美術館は向かない2人。


IMG_2545.jpg
2日目のお昼はこちら。ミシュランレストランで働いてたシェフが開いた庶民的レストラン。
GaglioのTrip Advisor

IMG_2546.jpg
また500mのロゼを注文。旅行中はいつも昼からフルパワーで飲みます。

IMG_2547.jpg
あたしが注文したランチコースの前菜。豚肉のテリーヌ。見た目よりあっさりしてます。でも予想してたのの倍の大きさできた。普通に美味しいけど、わざわざ食べなくてもいいかな?って味。

IMG_2548.jpg
旦那の前菜はアラカルトでエビのカルパッチョ。とてーも美味しかったです。エビがぷりぷり。スモールポーションだけど味はあたしの前菜より全然美味しかったです。

IMG_2557.jpg
あたしのメイン。ビーフシチューのニョッキ。もっとシチューシチューしてるのかと思ったら具なしソース少なめのニョッキのみ(泣)そして量は多い。味は美味しかったんだけど最後の方は飽きて少し残してしましました。

IMG_2558.jpg
旦那のメイン、ミニリブアイ。全然ミニじゃなくて、たぶん400gくらいあったと思います。山盛りのフレンチフライもセット。2日目も胃もたれ決定です。

IMG_2559.jpg
完璧なミディアムレア。ロンドンで頼むと大抵焼き過ぎでくるんだけど、さすがミシュランシェフの店。お肉もジューシー、添えてるバターをつけて美味しく頂きました。旦那ひとりでは食べきれず残りを頂きました♪自分のメインがイマイチだったので嬉しかったです。

IMG_2561.jpg
ランチコースのフルーツタルト。これまたビッグでふたりでシェアしました。コースメニューの中で一番美味しかったです。満腹で普段ならここで止めておくんだけどこのタルトは本当に美味しくて無理して完食しました。

IMG_2564.jpg
コーヒーで締めます。

IMG_2568.jpg
2日目も浜辺でのんびり日光浴。あまりに気持ち良くて本気で水着を買って泳いじゃおうかと思い、水の温度を確かめに痛いの我慢して素足で水辺へ。水はまだ冷たくて海水浴には向いてませんでした。現地の人はけっこう平気で泳いでたけど。

IMG_2572.jpg
現地の人のように寝っ転がってみる。今度は夏にきておもいっきり泳ぎたいな~。
1つ驚いたことに、何人かの女性がトップレスで日光浴してました(汗)日本人のあたしには衝撃です。みんなおひとり様か女友達と来てた人たちだったけど、彼氏と来てもトップレスで寝るのかな?


IMG_2574.jpg

IMG_2575.jpg
海辺でカクテル。普段カクテル飲まないのにニースがこうさせます。


IMG_2578.jpg
2日目の夜も前日と同じレストランでシーフード盛り合わせ&シーフードスープを頼みました。
シーフードスープが前日飲んだのと味が違う。。。昨日のが美味しい。。。今日のはエビの出汁が出てなくて、代わりにカニの実が多く入ってました。でもスープとしての出汁がイマイチで、、、。


IMG_2581.jpg
2日目はフィリポナのシャンパンを部屋で飲んで寝ました。あまりロンドンじゃ売ってないシャンパンだけど、大手シャンパンメーカーです。飲んだことなくって飲んでみたいな~と思ってたので嬉しい。細かい泡立ちと鼻を抜ける酵母の香り、熟した柑橘系とイースト菌のような風味が口いっぱいに広がって、しっかりした酸味とのバランスがとれていて、とても好みのシャンパンでした。値段もシャンパンの中ではリーズナブル。


IMG_2582.jpg
ニース最後のレストラン。ここもミシュランで働いていたシェフが開いた伝統的ニース料理が食べられる大衆レストラン。
La MerendaのTrip Advisor


14959682730.jpeg
前菜のジェノベーゼパスタを2人でシェア。前菜はシェアさせてもらいました。前菜メニューになぜかパスタ。でもこれがびっくりするくらい美味しくて、旅行中一番美味しかったかもしれない。これだけ食べにまたここに来たい。

14959684280.jpeg
メインの牛肉の煮込み。本当は2人でメイン1品をシェアしようと思ったんだけど、フレンチではそれはあり得ないことみたいで、できませんでした。見た目美味しそうだけど、お肉も固めで、ソースもそこまで深みがないっていうか、、、スペインのサンセバスチャンとブルゴーニュのボーヌで食べた牛肉の煮込みのがずーっと美味しかったです。前菜のパスタで期待値が上がってたからガッカリ。


14959684380.jpeg
トリッパ(臓物)の煮込み。けっこう臓物臭がすごくて、あたしは無理でした。。。日本の臓物料理を想像して頼んじゃいけません。見た目も臭いもかなり強いです。
前菜のパスタが美味し過ぎた分メインが残念でした。。。口コミではすごく評判のいいレストランだったのに。郷土料理過ぎるとあんまり口に合わないのかもしれません。


IMG_2514.jpg
最後に。ニースのペットショップに売っていたポメたち。フランスはヨーロッパでは珍しく生体販売が許されてる国みたいです。日本ではペットショップの裏側が取り沙汰されて久しいですね。。この子たちも他の子もみんな幸せになりますよに。

IMG_2515.jpg
複雑な気分だけど、やっぱり可愛い。


たった2泊3日だったけど、本当に良いところでした。太陽と海と美食とバカンスに必要な全てが揃ってます。
次は夏に行って、おもいっきり海を満喫したいです。


ランキングに参加しています。ぽちっとしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村



南フランス ニース旅行1日目

続きを読む

しばしのお別れ

明日から我が家は南仏ニース2泊3日の旅に出ます。
いつもの通りクリリンはシッター宅にお泊りです、今日から月曜夜まで。

もう少しでお迎えが来るはずだから、あたしソワソワ、クリリンもなんとなく感じ取っているようでソワソワ。
なるべくストレスをかけないよにソワソワを感じ取られないようにしてるんだけど、ばれちゃうんだよね、いっつも。

毎度ながらお迎え前の時間は1分がすごく長く感じます(汗)


IMG_2484.jpg
ママのひざで寝るクリリン。お迎え前の至福のひととき。お迎えの日はいつもこれでもかってくらいラブラブします。

IMG_2488.jpg
’’ニンジン’’って言った時のクリリン。大好物のニンジンをもらえると思って、目がキラキラしてすごく良い笑顔!


ちょっとの間寂しくて辛いだろうけど、シッターさんにしっかり面倒見てもらってね。月曜までがんばるんだよ~クリリン!


ランキングに参加しています。ぽちっとしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村